【全】キービジュアル

企業による保育施設設置支援事業

お知らせ詳細

2021/9/9 企業による保育施設設置支援事業 第2回保育施設設置企業見学会 開催レポートを掲載いたしました。

レポート掲載

2021/09/09

企業による保育施設設置支援事業  第2回保育施設設置企業見学会  をオンラインにて開催!


本セミナーは、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、Zoomウェビナーを使用し、8月26日(水)14:00~15:30にリアルタイムで配信 いたしました。

今回は、株式会社EternalBridge 代表取締役 森 貴志様にご登壇いただき、「そらまめ保育園 千歳烏山園」の 保育施設紹介、会社概要、設置の経緯、設置までのスケジュールや設計上の工夫点、運営上の工夫点等について、 お話いただきました。

まず設置の経緯について、お話しいただきました。
設置企業である株式会社Eternal Bridgeは美容業を営んでおり、スタイリストの離職が出るたびに業績への影響があるという業界特有の不安定さを常に抱えていました。そこで、少しでもスタイリストのためになることができないかと考えている中で企業主導型保育事業を知ったことがきっかけになりました。
当時の世田谷区は待機児童の問題が話題となっており、タイミング同じくして森様自身のお子様の保育施設も見つからなかったこともあり、企業主導型保育事業は社員の福利厚生、社会貢献のためにもなる素晴らしい施策だと思われ企業主導型保育施設の開設に至られたとのことです。

設置までに苦労した点もお話しいただきました。
2020年度開園時の助成金申請では、工事中の写真など、助成申込に関する申請書類が例年と違ったことで、企業主導型保育施設の設置に関して相談していた方も知らないことがあり、何度も児童育成協会に問い合わせたことなどを、体験談を用いて説明いただきました。

その他にも「職員の採用」「テナント探し」等、新規開設の準備として重要なことを実例とともにお話していただきました。

参加された方からは「画面が簡潔にまとめられており、また実際に実例、園の動画を使うことでどのように運営されているか素人にも分かりやすく説明されていた。 またこちらが不安に思っている箇所もピンポイントで押さえられており、わかりやすかったです。」とのお声もありました。

質疑応答では、参加者の質問に森様より丁寧にご回答いただきました。



 開 催 日 時   令和3年8月26日(木)14:00~15:30 リアルタイム配信
 会     場  オンライン形式
(Zoomウェビナー)

 

1.保育施設内の概要・紹介

登壇者:株式会社EternalBridge 代表取締役 森 貴志様


資料①「そらまめ保育園 千歳烏山園」

 

2.東京都による助成金等の支援事業について

登壇者:公益財団法人東京しごと財団 雇用環境整備課


資料②東京都による助成金等の支援事業について

3.質疑応答